ビジネスの芽はコミュニティにある

皆さん、こんにちは!

モチベーター&コーチの菊地修です

 

今日はお休みの方も多いことでしょうね

 

昨日までの一週間を頑張って過ごして、

あなたのエネルギーの目盛は今

10段階(10を満タンとして)のいくつを指してますか?

0とか0に近い状態でしたら

エネルギーを満タンにチャージする必要がありますよ!

先日の「フレキシブルな休み方」⇒ http://k-sogo.jp/blog/archives/665

でもお伝えしましたが

お休みっていうのは

エネルギーの目盛をマイナスから0に戻すためじゃなくて

0から10にチャージするためにあります。

明日からの頑張りのために、です。

お疲れ気味の方は、どうかゆっくりと休養してくださいね。

 

さて、今日のテーマは

「ビジネスの芽はコミュニティにある」です。

読者の皆さんの中には

ご自分でビジネスを手掛ける方もいれば

そうじゃない方もいると思いますが、

参考にしていただければ幸いです。

 

どうぞ、お付き合いくださいね。

 

 

=====================================

次の展開に悩む

トレーニングジムを併設する鍼灸院

=====================================

僕がコーチングでサポートさせてもらっている方に

トレーニングジムを併設する鍼灸院の経営者の方がいます。

(いつだったか、このブログでご紹介したこともあったかと・・・)

先日のセッションで

「次の展開方法をどうすべきか迷ってる」というご相談があったので、

コンサル&コーチングさせてもらいました。

 

鍼灸院もジムも順調にお客様を増やしていて、

経営的にも上り調子であるとのこと。

素晴らしいですね♪

 

今がいい状態だからこそ

次の展開を考えておきたいという姿勢に、

経営者としての高い意識を感じます。

 

鍼灸院もジムも

スタッフの高い技術力と接客力(コミュニケーション力)を

さらに高めるための育成に多くの時間を割いているので、

その効果が客数の伸びに表れています。

 

特にジムでは

新しい機材の導入を積極的に進めていて

トレーニング初級からプロのアスリートまで

幅広く利用客を集めています。

 

このように

◎技術力を高めるための取り組み

◎幅広いニーズに応える機材・設備導入への取り組み

を継続的に進めていても、

事業の経営がこのまま上昇気流に乗りっぱなしの保証は、

どこにもない。

だから、次の展開を・・・

となるわけです。

 

さて、何ができるか・・・・・?

 

=====================================

これからのビジネスの必須条件

キーワードは・・・?

=====================================

世の中は今、大きく変化しています。

社会も、人々の価値観も。

ビジネスも、

これまでの大量生産・大量消費を事業の柱にするのは

消えてなくなるでしょう(すでに消えている、か)。

そのターゲットも、

マスから個へと

対象は変わってきています。

 

その中で

同じ関心や同じ志を持つ人たちが集まる「コミュニティ」が

大きなカギとなるのは間違いないでしょう。

趣味やボランティアなど社会活動だけじゃなくて、

ビジネスのフィールドとしてのコミュニティが、です。

 

例としてはイマイチですけど(;^_^A

昔、

会員制の飲食店が多く生まれたことがありました。

つまり、一見さんお断りという店です。

その店の雰囲気や客層、

料理や飲み物などの商品、

そして提供される接客サービスに価値を認める方だけが集まる。

そこでは客どうしが安心して知り合うことができて、

場合によってはビジネスに展開することもあった。

(それが目当ての人は、会員でも敬遠されたけど)

店にとっても安定的に客を確保できたし、

客と店の双方にメリットがあったのも確かです。

 

今は飲食業界も厳しくて客の取り合いですから

「当店は会員様のみです」なぁんてことは言ってられない(笑)

個人的には残念ですけどね

 

で、このコミュニティですが、

若者を中心に

「何か変わった(今までにない)オモシロイこと」を探すために

実に様々なスタイルのコミュニティが誕生しています。

みんなで知恵を出し合ってビジネスを立ち上げよう

新商品や新サービスを開発しよう

というビジネス目的のコミュニティが。

 

そして、

同じ志を持つ人どうしの「学びの場」としてのコミュニティも

たくさん出てきてますよね。

 

こういった世の中の流れを考えたとき

ご相談いただいた鍼灸院&ジムのコミュニティとして

どんなものが成功するのでしょうか・・・?

 

現状の強みとしては

◎健康に興味・関心がある人が集まっている

◎体力増強に興味・関心がある人が集まっている

◎いずれも、その実現に向けてお金(安くない)を使っている

というのがあります。

 

ならば、

今いる客が考えていない(または潜在的に期待する)何かを

新商品として提供(販売)できないだろうか・・・?

 

そんな方向に話が進んでいくと

出るわ出るわ、いろんな面白いプランが!

 

同じ関心、同じ価値観を持った人たちがすでに集まっているのだから、

これから提供する商品やサービスは考えやすいのです。

 

これが

多種多様な価値観を持つ人たち(=マス)に向けるのならば、

下手な鉄砲も数うちゃ当たる的な手段しかない。

 

最近特にその有効性が認められている「オンラインサロン」も、

同じ分野に関心があり

その価値観にも共通する部分が多い人たちが

「ゆるやかに繋がる」場として人気がありますよね。

 

これからのビジネスのキーワードは

ゆるやかに繋がるコミュニティ(づくり)でしょうね。

 

会社じゃないんだから、

気の合わない(価値観の違う)人と我慢しながらの協働作業は必要なし!

同じ価値観を持つ人の集合体として、

新しいビジネスを育てる場として、

コミュニティを創り育てることの効果は大きいと考えます。

 

僕も今、

セミナーやコーチングサポートを通して出会えた方たちや

ブログ・メルマガ・Twitterでつながった方たちと、

オンラインサロンを含む「ゆるやかに繋がる」コミュニティづくりを企画中です。

 

ゆっくり休んで、良い休日をお過ごしくださいね!!!

 

今回の内容に共感いただけたら

お手数でしょうが↓↓ポチっとお願いです!

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村


コーチングランキング


人材・教育ランキング