【不人気業種】消極的に見える積極策で

皆さん、こんにちは!
モチベーター&コーチの菊地修です

関東甲信地方に梅雨明け宣言が出ましたね♪
統計上、最も早い時期だったようです。

今年の梅雨は長雨もなくて
あんまり梅雨らしくなかったと、ぼくは思います。

やっぱり気象は大きく変わってきているのでしょうね

暑くて熱い夏の始まりです!
暑さに負けず、張り切っていきましょう!!

さて今日のテーマは
「【不人気業種】消極的に見える積極策で」です

どうぞお付き合いくださいね

=================================
消極的な積極さは
「防御は最大の攻撃」と同じ
=================================

6/28のブログ
「【特に経営者向け】従業員ファーストで」
http://k-sogo.jp/blog/archives/1113

おかげさまで過去最高数の方が読んでくださったようです
その反響も大きくて
たくさんの方からメールを頂戴しました

ホントに、ありがとうございます

その中のお一人から一昨日、
「どうしてもお会いしたいのですが」とオファーを頂き、
昨日の午後、
こちらの都合に合わせていただいて、急遽セッションすることに。

この方、
おそらく50前の若い社長Sさんで、
ビル管理(清掃などを請け負う)を経営しています
社員数も約300名の中小企業

「従業員ファーストの考え方に、とても共感しました」
「社員の働く満足づくりに、考えが及んでいませんでしたから」
と、ブログの感想から始まった話は、
「うちの会社、求人出しても応募がなくて・・・」へと展開。

Sさんの課題はここにある模様

ビルの所有者やテナントと契約して
毎日の清掃からメンテナンスまでを請け負っていて、
従業員は
現場作業員のほかに
契約をもらう営業スタッフ
そして事務職員に分かれると言う

待遇面は業界内では良い方で
社員を守る制度面も充実している、という

「不人気業種ですからねぇ・・・」
とはSさんの弁

不人気かどうかは別としても
確かに新聞やネットの求人を見ると
ビル管理
運輸物流(ドライバー、構内作業員)
介護
保育士
美容師
販売員
それに夜勤が伴う業種全般
の募集は常にある

特に上にあげた業種は
掲載料が比較的安価なネット求人サイトやチラシだけではなく
広告料の高い新聞本誌への掲載も多い

仕事はあるんだけど
人手不足なのは間違いない

「今も少ないけど応募はある。でも採用までは・・・」
「会社の採用基準を満たさない人は、どうしても採用できないし」
とのこと

ひと昔前なら
求人数よりも求職者が多かったから
求人広告出せば、応募はばんばんきた時代。

選べた時代でしたからね

「定着率はどうなのですか?」
と質問すると
「こちらの評価の高い人がやめる傾向にある」と。

その原因を分析する必要はあるにせよ、
ここにこの会社の改善すべき点がありますよね

「どんどん積極的に求人を出していくしかない」
というS社長のこれまでの考えを、ご自身で変えていくしか・・・

それは
「できる人がやめない会社づくり」でしょう

新規の採用は確かに積極策
対する「従業員がやめない会社づくり」は防御策、ではある

先日のW杯サッカーのポーランド戦も
決勝トーナメントに進むために
負けていたにも関わらず
最後は消極的と評する人もいるような防戦一方(だったらしい)。

でも
一見消極的な戦略も
ケースによっては積極策となる

新たな採用を積極的に進めることで
効果が出るのならばいいけど、
この業界も、それはカンタンに実現できるものじゃない。

それよりも
今いる従業員・スタッフが
今の仕事に満足できるような
つまり、やめていかないような会社づくりの方が効果的

確かに
給与や待遇面も改善できるところは進める必要がある

でも、
これまで研修を通して
いろんな業種・職種のたくさんの社員の皆さんと接して
その考えを聞かせてもらってきたぼくは、
彼らの多くが
給与・待遇面だけじゃなくて、
その会社で働く意義を感じ、目的を見出したい別の面があると確信しています

それは
働くことへの安心感を持てるか、どうか、です。

未来は不透明です

だから、安心がほしいのです。

右肩上がりを疑わなかった時代は
安心よりも発展だけに関心が向いていた

でも、もうそんな時代はこないとみんなが知ってる
だから不安なんです
安心感を持ちたいのです

今の若い世代が価値や意義を感じる会社・職場とは・・・

仕事の内容そのものが好きで得意なことを活かせる職場
これ、もうサイコーですよね!

そこまでじゃないけど、
風通しの良い職場環境(これ、ホントに多い)

経営者と社員の間に立場の違いはあっても
隔たりがない会社

会社が目指す姿を共有し
そのためにどんなことをしていくのかを
どれだけ共感を得て明確化できている会社

そんなところに
この会社で働く満足を感じているものです

十分な給料を出せないとか
不人気業種だからやめていく・・・

それは経営者の言い訳です

従業員ファーストで考えれば
何が足りなかったか、
何をしていけばいいのか、見えてくるでしょう。

モノじゃなくて
心をもらって
心を与えて
つながっていく安心感が
働く満足を高めます

これからの時代、
特に心の満足が重要度を増します

経営者の皆さん、
あなたの会社で何ができるのか
一緒に考えてみませんか

昨日のS社長のように
「あ・・・、そんなこと全く考えたことなかった(-_-;)」
って、新たな方法を見つけてもらえるはずです

どうぞ、こちらのセッションをご活用ください

※今回のように、設定日時以外でも調整して実施しますので

=====================================
★★★★★『5つの発見』体験セッション
=====================================
もっと良くなりたい人
でも、
自分がどうなりたいか描けていない人
目標はあるけど向かう方法がわからない人
自分の強みに気づいていない人
行動が停滞している人
に必要な
『5つの発見』・・・・・
その1 自分自身のイメージの発見
その2 自分のリソース(=強みとなる資源)の発見
その3 ありたい姿(=目標)の発見
その4 イメージとリソースの活かし方(=目的と手段)の発見
その5 行動の起こし方(=方法)の発見
を、コーチのアプローチによる共同作業で見つけましょう!

◆セッション日時/募集枠(各80分)
【7/5(木)】
1. 14:00-15:20
2. 16:00-17:20

【7/9(月)】
1. 14:00-15:20
2. 16:00-17:20
3. 18:00-19:20

【7/13(金)】
1. 15:00-16:20
2. 17:00-18:20

◆セッションの方法(いずれかお選びいただけます)
*マンツーマンが基本ですが、2名同席のサポートも承ります
◎対面型(当オフィスにお越しいただきます)
⇒地下鉄「青山一丁目駅下車、5番出口から徒歩1分」
◎電話型(LINE電話やskypeなど無料通話で行います)

◆費用
12,000円(税込)
80分セッション+60分フォロー
(体験セッションの約2週間後に対面または電話でフォローします)
*通常の体験セッションは80分セッションのみでサポートしています

◆お申し込み方法(お問い合わせも)
このメールで「希望する日時」「セッション方法」
または「お問い合わせ」
をお知らせください
折り返し、
こちらから会場や費用のお支払い方法など詳細をご案内します
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
bravo@k-sogo.jp

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました

今日も良い日をお過ごしください

今日の内容に少しでも共感いただけたら
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村


コーチングランキング