日曜日は点検日

皆さん、こんにちは!
モチベーター&コーチの菊地修です

今日は日曜日

しとしと雨の朝ですが
午後から週明けの明日にかけて
晴れてくる予報です♪

日曜日は
心と体のエネルギー補給の日にしたいし
自分の普段を点検してみる日にもしたいですね

ということで
今日のテーマは
「日曜日は点検日」です

どうぞお付き合いくださいね

==============================
ふだんのコミュニケーション
大丈夫かな?
==============================

今日は
自分のコミュニケーションを点検してみましょう

コミュニケーションには
情報を共有する手段としてのほかに
◎相手との関係性を構築するため
◎関係性を向上させるため
という目的がありますよね

また、
コミュニケーションは
1.双方向であること
2.継続すること
3.テーラーメイドであること
と定義することができます

1.双方向であること
一方的に話すことは
相手の不快感を招くことがよくあります

また
ただ聞いてるだけというのも
ときには相手に不安感を与えることもあります

話す⇒聞く⇒話す
聞く⇒話す⇒聞く

このやり取りが双方向であること

2.継続すること
意見が同じだろうが違っていようが
自分だけではなく
相手も満足するためには
対話が続かなければ、ね。

アイコンタクト
あいづちを打つ
うなずく
相手の言葉を繰り返す
などのリアクションによって
対話が継続します

3.テーラーメイドであること
これは
相手に合った対話の型であること

相手に合った型、とは
相手の
考えて、話すというスピードに合わせることだったり
言葉自体をわかり易いものにする
ということです

コミュニケーションが成り立つには
実は、これが一番大事かもしれません

誰にとっても
コミュニケーションには「自分の型」があります

考えや気持ちを表すのに
パッと口にできる人もいれば、
じっくり考えてから言葉にする人もいますよね

パッと口に出せる人が
コミュニケーションに優れていて
じっくりの人が劣っているのではなくて、
コミュニケーションの「型」の違いがあるだけです

コミュニケーションのスキルには
「ペーシング」
というのもあります

考えて話すという作業での、
相手のペースを知り
相手のペースに合わせ
ときには
ペースをコントロールするのがペーシングです

ペースを知って合わせるのは
テーラーメイドですね

もう一つ、
ペースをコントロールするというのは、
たとえば
こちらの質問への答えや反応が早い人の場合、
思い込みが強かったり
一つの考え方に縛られている傾向があります

他の考え方や別の選択肢がないか考えることを
相手に働きかけるために
あえて
話すスピードをゆっくり目にしてみるとか、
こちらのリアクションに「間」をはさむとかする

これがペーシングです

お互いをよく知った関係性にあるのは良いことですが
関係に慣れが出てくると
コミュニケーションの取り方が雑になってしまい
それまでの良い関係性を損なってしまうこともあります

あなたのふだんのコミュニケーションは
大丈夫でしょうか?

もう一度、点検してみましょうね

今日は短めで

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました

今日も良い日をお過ごしください!

ついでにポチっとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村


コーチングランキング