うまくいかないなら「5つのチェック」

皆さん、こんにちは!
モチベーター&コーチの菊地修です

大雨の被害で亡くなられた方と行方不明の方が
合わせて100人を超えたという報道がありました

まだ予断を許さない状況のようです

どうかこれ以上の悲しい報せがないように
祈るばかりです

さて・・・
今日のテーマは
「うまくいかないなら『5つのチェック』」です

どうぞお付き合いくださいね

============================
思い通りにいかない時に
チェックすること
============================

こうなる!と決心して
心のあり様を整えて
できることから行動を起こしてみる
そして継続する

それが
ありたい姿の実現への確実な道だと信じていても
なかなか思い描いたようにならないこともあります
決心が揺らいでしまうことが・・・

ぼくはそんな時
決まってすることがあります

それは
「5つのチェック」

1.自分自身のイメージが合っているか
2.自分の強みを理解しているか
3.目指すゴールの設定に納得しているか
4.行動を起こす動機があるか
5.ゴールに向かう方法や手段が適切か

この一つひとつをチェックするようにしています

今の行動や心のあり様を疑うのではなくて
諦めずに前進し続けるために、です

もっと良く変わろうと決心したときには
この5つのそれぞれを明確にしましたが、
そえぞれが薄れてしまっていないか?

または
どこかが違ってて
もっと別の姿や内容があるのではないか?

そんなことを考えてみるのです

今までの考え方や取り組み方でいいんだ!
と再確認できたのであれば
「思い通りになってないなぁ」は
結果を出すことへの焦り

ならば
自分を信じてやり続けるだけ
と方向性が定まります

あ、なんか違っていたかもしれない
と新たな発見ができたのであれば
別の姿を描き
行動の方法と手段を修正すればいいわけです

決心したことを
強く心に置き続けることは大切です

でも
そこに向かう手段や方法は
場合によっては変更しても構わないのです

それが「改善」ですから

不安は
見えない未来への憂いだったり
他人へのストレスだったり、
その多くは
自分の努力ではどうにもできないものが根っこにあるものです

しかもそれは
たいていの場合、
勝手な思い込み(過ぎ)なことです

過去を悔やんでも
明日を憂えても
不安になるだけ

今、この瞬間瞬間を
どう生きるか、ですね

心を強く
正しい方法で前進していれば
描いた結果は必ずつかめます

そして
信じて頼れる人がいてくれることに
ありがたさを感じながら、
ときには依存してもいいから、と
自分を許すことも、また大切なことです

もし
「なんだかうまくいかないなぁ」と日頃感じているなら
<5つのチェック>
<自分を許す>
をおススメします

目の前の霧がパーっとなくなって
今できることがハッキリと見えてきますよ!

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました

今日も良い日をお過ごしくださいね!

今日の内容に共感いただけましたら
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村


コーチングランキング