楽に生きられる矢印の向き

皆さん、こんにちは!
モチベーター&コーチの菊地修です

今日はさっそく本題へ

テーマは
「楽に生きられる矢印の向き」です

どうぞお付き合いくださいね

==============================
他人はなかなか許せないけど
自分は許せるものだから
==============================

楽に生きたいもんですよねぇ・・・

わたしたちの悩みや不安のほとんどは
人間関係に起因している
という学者もいます

他人の言動や態度を不快感に思うのは
自分との違いを感じるから

つまり
他人を自分と比較するから、ですね

こうあるべきなのに
あの人はこうしない

そう考えるべきなのに
この人はそうしない

ああ言ったから
こう言ったから

あんなことしたし
これはしてくれない

こういう不満はすべて
自分の考えや感覚と比べて
相手がズレてる
と感じるからですね

でも
相手を変えることは難しい

もしかしたら不可能と言ったほうがいい

相手に不満や不足感を感じるということは
自分の関心の矢印が相手に向いてるということです

この矢印を
自分の方へと向けてみたらどうでしょう

不安、不満、不足感なのは
自分の捉え方など「心のあり様」次第ですから
実は
どうにでもコントロールできるのです

他人の心じゃなくて
自分の心ですから、
どうにでもコントロールできる

たとえば今あなたが
思うようにいってなくて
この先が不安でたまらない状態としましょう

その原因を
自分以外の誰かとか何かのせいにしていても、
それが原因だったとしても、
原因を見つけて不満を口にしていても
自体は何も変わりません

自分以外の原因にこだわってしまうと
ものすごい大きなストレスになるだけです
(それは変えられないことが多いから)

こうなったのも
自分の身から出たサビだなぁ・・・
と捉えると、
自分を責めてしまうこともあるものの、
最後は
そんな自分を許せるものですから

そうすると
何が原因なのか追及するよりも
「何ができるか」
「これからどう生きるか」
自分のことだけを考えて行動すればいいことに気づきます

まずは自分のことです

今の状況を変えるために
自分はどうするか

ここに気持ちを集中できれば
たとえどんな状態であっても
必ず事態は好転します

矢印の向きを自分に

楽に生きるために必要なことだと思います

こちらは来週スタートです
まだまだ募集中です!
==================================
前進するための
『5つの発見』体験セッション
==================================
詳しくはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://k-sogo.jp/blog/archives/1183

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました

今日も良い日になりますように!!

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村


コーチングランキング