自分軸は太く、高く、深く

皆さん、こんにちは!

打合せで外の移動が多くて
少々バテ気味の
モチベーター&コーチの菊地修です

昨日から8月
暑さはもっともっと厳しくなるでしょうね

皆さんも
体調管理を一番に
この夏を乗り切りましょうね!

今日のテーマは
「自分軸は太く、高く、深く」です

どうぞお付き合いくださいね

============================
スゴいなこの人って思える人は
堅い自分軸を身につけてる
============================

ぼくは仕事がら、
新しい出会いが多くあります

出会う方皆さんに魅力があって
これまでの歩みの中で形成された
それぞれの価値観や物事の捉え方に触れることができるのは
とてもありがたいことだと思っています

中でも
「この人スゴいなぁ!」と思える方もいて、
そういった方に共通しているのが
自分軸をしっかりと持っていること、です

自分軸とは、
それぞれが持つ
考え方や捉え方
価値観や人生観であり、
自分が判断するあらゆる事象の基準のことです

もちろん、
この自分軸は誰でも今現在、持っているものです。

でも大事なのは、
今の自分軸が
ブレやすい状態じゃないか?
判断基準として狭くて低くないか?
物事の捉え方が浅はかじゃないか?
に気づくことです

しっかりとした自分軸は
たくさんの人との出会いや接点、
たくさんの事象の経験、
たくさんの知識吸収、
たくさんの行動体験を通して作られるものだと考えます。

出会いや接点は
向こうからやってくるものではないので、
(そう思っていても、実は引き寄せている)
こちらから求めていく必要があるし、
知識も
受け身で得るのではなくて
能動的に得ようとする必要があるし、
行動も
起こすかどうかは自分の決心(の強さ)が必要になりますよね

いつもお伝えしていますが、
物事の考え方や捉え方を整えながら
次のステップに進むには「動機」が必要です
動機が背中を押してくれるから

この動機は
行動体験を通して得た「納得」のことです

納得できれば自分は動く

動くから経験値が上がる
経験するから自分軸が太くなる、高くなる、深くなる

こういう状態を得た人を
ぼくは「スゴい人だなぁ」と感じることができるのです

地位や肩書なんかは一切関係なし

どんな人にもつかめる状態だし
ありたい姿を叶えるために
目指してほしい状態でもあります

人と会うのが苦手だなぁ・・・
新しい行動も苦手だし・・・
心のありようを整えるなんて、時間がかかるし・・・

こんなふうに考える人も少なくありません

でもこれじゃあ、
より良い人生は創れませんよね、残念ながら。

より良い人生を創るために前進するのには
太くて高くて深い「自分軸」を持つことが不可欠です

ぼくのコーチングでは
この「自分軸」づくりをサポートさせていただいてます

どうぞお試しくださいね

============================
<募集中です!>
あなたも『体感コーチング』
自分軸を創ろう
============================
コースの詳細と
受講者の声はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://k-sogo.jp/blog/archives/1286

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

今日も良い日を!!

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村


コーチングランキング