会社と従業員の溝

皆さん、こんにちは

人材育成を通して働く人のモチベーションを高め
企業と職場のイノベーションをサポートする
教育・研修プロデューサーの菊地修です

大型で強い台風が近づいています

関東ではまだ荒れてはいませんが
風が強くなってきました

大きな被害がないことを祈ります

さて今日のテーマは
「会社と従業員の溝」です

どうぞお付き合いくださいね

===========================
会社と従業員
それぞれにある食い違いをどうする?
===========================

人と人の間は
食い違いだらけです

自分が言いたいことがうまく伝わらないように
相手の言いたいことを正しく受け取っていない場合が多いものです

特に
相互の信頼関係が構築されていないと。

夫婦や家族、友人との間でもこういう食い違いがあるのですから、
会社と社員の間にある食い違いはもっとあるでしょうね

ただ
この食い違いも
プライベートと仕事には大きな違いがあります

家族や友人とに起こる食い違いは
その解消に時間をかけることができます

ところが仕事は即結果につながりますから
放っておけば大問題に発展することもあります

夢の国と呼ばれる大人気のTDL

従業員が会社を相手取って訴訟を起こしました

夢を売る仕事に従事するスタッフは
「大好きな仕事だからずっと我慢してきました」
「でも、もう耐えきれなかった」
と、提訴に踏み切ったのです

着ぐるみを着てショーで踊ったり
園内を歩いてお客様と触れ合ったりという、あれです。

特に夏などは着ぐるみを着てのショーは過酷だそうで、
人手不足もあって、体力的にも精神的にもきつい仕事を強いられてきたと、
2人の従業員は話しています

上司に相談しても
「それくらい我慢しなきゃ」
「君は心が弱いなぁ」
「個人のわがままには対応できない」
と取り合ってもらえず、
病気のときは
「病気か・・・、なら死ねば?」
突き放された、と感じています。

一方で会社側は
「ショーに出演するスタッフのケアはしっかりやっている」
と公式なコメントを出しました

これが、食い違い。

どちらも正しいことを言っている「つもり」
自分の考えは間違っていない「つもり」

このつもりが
両者の間の溝であり、
この溝は、毎日の積み重ねで深く大きくなっていたことに
気づいていない

昨日のブログでも言いましたが、
仕事の動機は
◎この仕事が好きだから
◎一緒に働く人たちが好きだから
です

今回のケースは
仕事が好きだから我慢してきたけど
人(上司)の対応に耐えられなかった
というもの

やっぱり
一緒に働く人から受ける影響は大きいですね

今回、何が大きな問題かというと、
訴訟そのものよりも
夢の国TDLのブランドと企業価値を著しく低下させたことだと思います

夢を売る仕事をする従業員が
実は劣悪な勤務環境を強いられている(と感じていたこと)、
その人たちを管理育成するべき上司が
パワーハラスメントと判断される対応を日常的に行っていたこと

これら「夢の裏側」を一般の方が知ることになったのは
ブランドイメージの低下は免れない

うちは夢を売る商売じゃないから・・・
などと他人事に思ってたらいけません

同じようなこと、
会社と社員の間の溝が
大問題に発展する可能性は、どこの会社にもありますから

「社員がそんなふうに思っていたとは・・・」
これ、事が起きてから知る(言う)経営者の弁で
よくあることです

会社(上司)と従業員の間に信頼関係があれば、
多少の困難にも挑戦(協力)してくれる従業員は多いものです

信頼関係は
日常のコミュニケーションでしか構築できません

それも
正しい方法でのコミュニケーションを
意図的にとるようにしないと

築地市場にある老舗の海産物加工会社では
これまで人材育成への関心が低く
従業員とのコミュニケーションもとってこなかった

採用してもどんどんやめていく

また採用すればいいという考えでこれまできたけど
超人手不足の今、そんなことも言ってられない。

今いる人たちを育てていかなきゃ、と。

まず初めに取り組んだのが
現場社員が仕事や会社をどう思っているか知ることでした。

最初は無記名のアンケートで
会社への不平や不満の実情を知る

あまりの評価の低さを初めて知る

そこからが会社側がするべきこと
従業員と月2回のコミュニケーションタイムをもった
経営者層が参加して

まだ目に見えた効果は表れませんが
それまで全くとっていなかったコミュニケーションによる実情の把握ができるようになり、
会社の大きな課題に位置付けたことに意義があると見ています

会社と社員の溝は
何もしなければ深く広がる一方です

現状を改善するために必要なことを
正しい方法で進めることで
溝は確実に埋まっていきます

それが
会社を守るということにつながります

==========================
一度ご相談ください
あなたの会社の
イノベ―ションをサポートします
==========================
詳しい内容はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://k-sogo.jp/blog/archives/1364

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました

今日も良い1日をお過ごしください

よろしければ
ブログランキングもポチっとご覧ください

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村


人材・教育ランキング