幸せ気分のミラー効果

ミラー効果をご存じの方も多いことでしょう

【ミラー(リング)効果】
自分が好意を持つ相手のしぐさ・表情
あるいは動作を自分が無意識に真似てしまったり、
自分の表情に
相手も好感を抱くようになることをミラー効果と言います。
人は相手を真似るという行為を
「相手に対する尊敬や好意の気持ちを表現したもの」
として認識するそうです。

このミラー効果、
私たちの普段の生活でも
実に多くの場面で見られますよね

ただ、
それに気づくかどうか、ではありますが。

先日、路線バスを利用しました
定刻に3分ほど遅れてバスが到着。
私を含め数人がその到着を待っていましたが
運転手さんは女性で(最近は多くなりましたね)
乗車した私たちに
「ただいまご乗車いただいた皆様、
お暑い中(確かに久々に太陽が照りつけてた)、
お待たせして申し訳ございませんでした。
途中に少し渋滞がございまして
定刻より遅れてしまいました」
とアナウンス

こんなに丁寧なバスの運転手さんって
今までお目にかかったかしら?
と思うほどの好印象

さらに
「出発の際は少し揺れますので、ご注意願います」
「この先カーブが続きますので・・・」

そして
次のバス停に到着しても
遅れたことへのお詫び

降りる客一人一人に
「ご利用ありがとうございました」と挨拶し
高齢者には
「慌てずに、どうぞお気を付けてお降りください」
この繰り返し・・・

すると
降車するお客様のほぼ全員が
「ありがとう(ございました)」と笑顔で伝えていく

スーツ姿の男性も
小さい子を連れたママも
お年寄りも
です

運転手さんの
客に対する心遣いが
おそらくすべての客に伝わって
客もそのマネをする・・・

ふだんは何も感じないバスで
(感じるとしたら不愛想な男性運転手だなぁ、くらいで)
実に素敵な時間を過ごしました

これがまさしく
ミラー効果ですね

女性の運転手さんが増えるといいなぁ・・・

今日もお付き合いいただき
ありがとうございました