知識・スキル×心の在り方

世の中は4連休中です
お休みの方は楽しんでいらっしゃいますか

今日は
最近特に強く思っていることを。

それは、
何かを進めるために必要な知識やスキルも、
それを得たからと言って
必ずしも効果を上げられるわけではない
ということです

これたぶん、
何事にも言えることだとは思いますが・・・

例えば私は
コーチングを学ぶ人や
コーチを目指す人をサポートさせてもらってますし、
それ以外のいろんな目的を持つ方々もサポートしていますが、
どんなにコーチングスキルを学んで理解したとしても、
どんなにサポートの数を積み上げようが、
それだけではコーチングの質は高まるとは言えない。

実は最も大切なのは
コーチの「心の在り方」なんだと思うのです。

心の在り方が整っているからこそ
知識やスキルを活用して
サポートする方のお役に立つことができるのだと・・・

知識とスキルだけで対応できるケースもあるかもしれませんが、
相手のより深い納得がないと、
改善や解決のための行動にはつながらないのではないかと
最近強く感じます。

コーチ養成講座に参加する方々にお伝えしている
「コーチとしての心の在り方」は
1.どんな思考・気質の方とも信頼関係が結べるコミュニケーション力
2.視点を変え、視野を広げて物事を捉える力
3.他人と自分、他人と他人を比較しない姿勢
4.相手の可能性を信じ続ける力
5.自己肯定感を高く保ち続ける力

の5つです

私自身、
すべてにおいて合格点を与えられるかと言えば
それはまだまだ、です。

だから
常にこれを意識して訓練していかないとと思っています。

特に対人支援を行う人には
知識・スキルだけではなく
心の在り方を整える力が求められていると思います

========================================
心の在り方を整えるための
Webセミナー
「コーチング×自己肯定感」
7月は残すところ1回となりました
7/29(水) 19:30~21:30
詳しい内容とお申し込みはこちらから
https://hanadayoshihito.com/lp/collabo_seminar_kh_sl/
========================================

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村