リアルに、より具体的に

コスモス

時期的にはもう咲くころなんでしょうが
今年は残暑厳しくて
もう少しの間お預けでしょうね

リアルに、より具体的に描けてますか?
『在りたい姿』を

誰でも
今よりもよくなりたいという願いはあるもの。

【目的】どんな生き方をするのか(在りたい姿)

【目標】そのために今、何を目指す(する)のか

【現在】今、どんな状態なのか

これが
目的に向かうための逆算的な考え方です

大切なことは
【目的】を
リアルに、より具体的に描くことです

例えば
【目的】経済的に不安なく暮らせる人生

【目標】本業以外に収入確保できる
という考えを持っている方は多いですが、
これだとリアル性や具体性に欠けますよね

もう一歩進んで、
【目的】
〇〇エリアに住み
家は〇部屋あって
家族が〇〇な使えて
本業は週〇回、
ほかの仕事(副業とか)は〇曜日と〇曜日に
〇〇のニーズがあるお客様に対して
〇〇のサービス(商品)を提供する

【目的】
目的達成のために今、
〇〇を学ぶ、資格を取得する
すでに先行している〇〇さんに指導をお願いする

というように描ければ
夢が夢のままではなくて
リアルになってきませんか?

どう在りたいかは
どんな人生(毎日)を歩みたいか

実現するためには
【目的】も【目標】も
漠然としたものではなく
よりリアルに具体的に描くことです

私の1on1サポートでも
この部分を明らかにしていくことから始めています

もちろん
「どう在りたいか」が描けない(わからない)方もいます

そういった方とは
その方が持つ「リソース(資源・歴史)」「気づいていない才能」を
一緒に探すことから始めています。

誰にでもリソースがあるし
内側に眠っている才能があります、必ず!

やりたいこと、
在りたい姿、
一緒に探してみませんか?

====================================
お試し1on1セッション募集中

お一人1回(70分程度)無料です
お気軽に「お試し希望」とメールください

worklife.ok@gmail.com
====================================