自由な時間、一人の時間

今日も雨・・・

秋って、
こんなに雨が続くんだったっけ?
と思っています。

確かに、秋の長雨といいますからね

こんな時は晴天の秋の景色写真をお楽しみくださいね

今日は幸せについて

幸せの条件については
いろいろな考え方がありますが、
◎お金
◎自己実現
◎仕事
◎モノ
◎体験
◎知性
◎健康
◎人間関係
◎愛
については、
自分の満足度状態をチェックする項目として挙げられることが多い。

私はそれに加えて
「自由な時間」
も条件の一つだと思っています。

自由な時間とは
誰にも何にも管理束縛されずに
自分の思いどおりに過ごせる時間のこと。

特に
一人になれる時間のことです。

「家族もいるし、そんな時間なんか作れるわけない!!」
「なに言ってるんだ!」
とお叱りを受けそうですけど、
その反応こそが
自由な時間を作りたいのに作れていない証でもあるかと。

一つお聞きします

今あなたが何も気にすることなく
自由に一人で過ごせる時間ができたとしたら、
何をしますか?

どこかに旅に出るということも、
何か美味しいものをお腹いっぱい食べるなんていうことも、
前から観たかった映画や読みたかった本を、ということもあるでしょう。

「何もない」
という人は、ほとんどいないでしょうね。

つまり、
一人で自由に使える時間があれば
やりたいことがある!
ということであって、
そのやりたいことができないのは、
一人で自由に使える時間がないから、
もっと言えば、
その時間を作ろうとしていないから、なのでは?

作ろうとしないのは
決して怠けているとか努力が足りないからと言うつもりはなくて、
一人で自由になれる時間を「作らない」ことを選択しているからだと。

心の底から「やりたいこと」があるのならば
なにがなんでも、やる時間を作るのではないでしょうか?

どう考えても工夫しても絶対に無理!
と考える人もいるでしょうし、
それはその通りなのでしょう。

でも、
一人で自由に使える時間が欲しいのですよね?

あったらいいな・・・では、たぶんいつまでも実現できないでしょう。

この日の
この時間に
なにがなんでも
誰がなんと言おうが
一人の自由な時間を作る!

そう決めない限りは
幸せの条件の中で特に重要な「自由な時間」は
作れませんよね

決断一つで、それもできますよ。

今日はこの辺で

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村