新しい出会いの怖さ

つい最近、梅開花の報せが出始めたと思っていたら
桜開花予想日の話題も出てきましたね。

今年は多くの地域で桜の開花が早まりそうで、
東京は3/19頃。
あと1ヵ月もしたら咲き始めるんですね。

今年も静かに花見を楽しむことになりそうですが・・・。

新しい出会いの怖さ

新しい出会いで得るものの多さは言うまでもありませんが、
出会いを通して新たな考え方や価値観に触れることで
自分の考え方・捉え方の幅が広がるチャンスになりますし、
自身を振り返る機会にもなりますからね。

でも、
新しい出会いには怖さもあると思っています。

それは
自分の第一印象
です

出会いでは
相手の印象を作ることになりますが、
同時に
相手も私の印象を作るからです。

印象を操作することは難しくて、
相手本位の勝手な(?)印象を作られます。

こちらが望むような印象でないこともあるわけで・・・

人と比べたことはありませんが、
私は仕事柄、
新たな出会いの数は少なくないと思います。

企業研修も、
オープンセミナーでも
個別コーチングセッションにおいても
新たにお会いする機会は多いです。

その分、メリットも多いのが恵まれているとは思いますが、
印象を作られる機会も多いので「怖い」部分もあります。

コロナ禍で対面の出会いは激減しましたが、
Zoomやmeetを通した新しい出会いは続いています。

7-38-55ルール(メラビアンの法則)

ご存知の方も多いと思いますが、
このルール(法則)は
対面だろうがビデオ通話システムを通してであろうが同じで、
見た目、表情:55%
声、話し方:38%
言葉、話の内容:7%

から第一印象が作られるわけです。

例えば、
私のzoomセミナーでは、
私がどんなに良い内容を話し出したとしても
私の豊富な知識や経験をアピールしたとしても(しないけど)、
話の内容なんて、
私の第一印象が作られる段階では関係なしで、
多くは「見た目」で決まる、というわけです。

イケメンでもないし、
すでに持っているものを変えることはできませんので(笑)、
せめて「親しみやすさ」だけは感じてもらえるように
特にオープニングからの数分間は気を付けています。

こちらに親しみやすさを感じてもらえれば
相手の心の扉も少しずつ開いていくと思うので、
あとはこちらの進め方だし話の内容で勝負!ということですね。

自分が相手に第一印象を作るように
相手もこちらの第一印象を作るものですから
気を付けたいものですね。

◆◆オンライン無料セミナー◆◆
今年は毎月開催することになりました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

A 「人を育てる人が育つ」セミナー
https://peraichi.com/landing_pages/view/j85jr

B 「対人ストレスを『ゼロ』にできる」セミナー
https://peraichi.com/landing_pages/view/7ooan

C 「自分の才能を見つける」セミナー
https://peraichi.com/landing_pages/view/784h7

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村