捨てて得られるもの

今日のセッションで、
クライアントさんが
ここ数か月にわたって抱えていた悩みを解決できたことを知って
とても嬉しく思いました。

詳しくは話せませんが、
とても身近な人との関係についての悩み(課題)でした。

サポートする私が心がけたことは、
クライアントとその方の関係自体を変えるのではなく、
(変えるのは難しいので)
関係性の捉え方を変えてみようとするように促すことでした。

第三者として見ると、
このクライアントさんは
相手への期待が大きすぎて
相手が期待に応えないことを不満に思ってしまう傾向がありました。

期待が「求め」に変わってしまっていたというか・・・

相手に対して無意識に求めてしまう状態が続くと、
それが高じて
相手を変えようとしてしまいます。

しかし
相手を変えることはできません(ほぼ)から、
求めれば求めるほど
変わってくれない相手を不満に思い、
ストレスもどんどん大きくなってしまいます。

身近の大切な存在であればあるほど、
求める気持ちは高まるし、
相手が応えてくれないことに日々悩むことになります。

そこに気づいて
関係性の捉え方を自分が変えてみることで
楽になるだろうと・・・

今日の第一声を聞いて
「ん?声の感じが前回までと全く違って明るくなったぞ」
と、クライアントに自信のようなものを感じて
セッションをスタートさせました。

「その人の存在を横に置くと決めたら、吹っ切れました」
「これまで通りその人を期待はしていきますが、私は私の人生を歩くと決めました」

と。

関係を改善することで得ようとした安心を、
思いを捨てる(変える/横に置く)ことで得られたわけです。

相手の気持ちをわかろうと努力もしていましたし、
それができない自分を責めてもいましたから
とても辛くて苦しい日々だっただろうと思います。

でも
このクライアントさんは
また一つの大きな山を乗り越えたのです。

乗り越えた体験が新たな自信を生み出し、
これからの人生を、今まで以上に力強く歩んでいけると確信しています。

捨てることで得られるものも多い

捨てるというのは
考え方・捉え方を変えると決心すること。

そこに気づいて納得し
今までとは違った人生を歩きだすために
コーチングは有効なサポート方法です

=======================================
◆お試しセッション募集中!
70分・無料 ZOOMまたは無料通話
全国どちらからでもOK!

お問い合わせは
worklife.ok@gmail.com

◆オンラインセミナー「コーチング×自己肯定感」
8/18(火)・25(火) 19:45~21:45
受講者募集中!

詳しくはこちらから
https://hanadayoshihito.com/lp/collabo_seminar_kh_sl/
======================================

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村