ミッション&ビジョン&バリュー

「自分はいったい、どこに向かおうとしてるんだろう・・・」

私はそんなことを
よく考えます

皆さんはどうでしょうか

自分の望む「今」と「未来」があって
それを実現するために日々前進しているはずなのですが、
時として
「そもそも、何のために?」
「どこに向かってるの?」
と、自問(というか確認)するようにしています

よく言われるように
仕事や活動の
◎ミッション
◎ビジョン
◎バリュー
の認識、
そして
それに基づいた行動が
望む未来を創っていくのは確かですね

=======================
前進のために
目的・目標・価値観を思い出す
=======================

【ミッション】
社会の一員として
仕事や活動を通して
社会や他者にどんな貢献をしていくのか・・・

【ビジョン】
ミッションを果たすのちに実現できる未来を描き
その状態を目標化する
(最終目標ではなく、当面の目標)

【バリュー】
何事にも価値(バリュー)はあるもの
しかしそれは
自分にとってだけではなく
他者や社会にとっても
価値あるものとして共有する

仕事も活動も
誰だって
始めるときには
ミッションもビジョンもバリューも
自分なりに描いたはずです

でも
環境に慣れてくると
この意識が薄れてしまい、
ただ、勤務先に行く
ただ、顧客と会う
ただ、目の前の仕事を消化する・・・
という状態になりがちです

描いたゴールへの道から
逸れてしまってしませんか?

私もそうですが
どんなに好きでやりたい仕事であっても
一日一日、
一つ一つの業務を
ただ消化しているようでは
不平や不満が出るし
不安やストレスに陥りやすくなります

そんな毎日は残念ですね

=======================
そもそも
なぜ、これをやってるんだっけ?
=======================

コーチングでも
プライベートタイムでも
私がよく相手に尋ねるのがこれです

もちろん、自分自身にも

自分は船の船長

波に流されるままに
着いたところが目的地、ではないですよね

目的の港(ミッション)があって
そこに向かってどう進むか(ビジョン)があって
乗組員と価値観(バリュー)を共有するから
目的地に向かえる

船長は
航路が合っているかを常に確認しながら船を進めますよね

私たちも
当面のゴールに向かうための正しい道を進んでいるのか
常に(とまでは言いませんが)確認できるといいですね

私のコーチングでは
あなたと一緒に
ミッション&ビジョン&バリューの確認を
繰り返します

どうぞ
ご活用ください

メールでお気軽にご相談ください

bravo@k-sogo.jp

今日も読んでいただき、ありがとうございました

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村


人材・教育ランキング