「自分を知る」ことから始まる

ありたい姿のイメージがあって
「自分」を知っていれば
ゴールに近づける

このところ
コーチングの「お試しセッション」への希望者が続いています

社会の実情に尽きない不安を抱えつつ
在宅ワークによっていつもと違う環境にいることで
これからの人生と向き合うことの大切さに
気づいている方が増えたせいかもしれません

明確に答えられますか?

あなたは
どんなふうになりたくて
そのことによってどんな未来を創りたくて
ゴールに向かううえで活かすべきリソース(資産)はどんなことで
得なこと・好きなことは何で
何が嫌いで苦手で
何をしようと考えていて
ゴールまでどのくらいの場所にいるのか?

これに明確に答えられますか?
(言語化できますか?)

自分がどんな人なのかを知らずに
ただ頑張ってゴールに向かっても
それは
頑張り方が最適だとは思えません

もちろん、
ゴールに向かって進みながら自分を知ることもできるでしょうが
上で尋ねたようなことがわかっていたほうがいい

ありたい姿や状態(=ゴール)を強くイメージする

自分にできる(やりたい)進み方を知る
(=自分を知る)

一歩踏み出してみる

どんな変化が起きたか自己観察する

もっと有効な進み方がないか考える、見つける

その方法でまた一歩進んでみる

これを繰り返しているうちにゴールに近づいているものです

自問自答もいいけど
誰かに質問され、
アウトプットすることで自分の考えが整理できる

これが「自分を知る」ということであり
コーチはあなたとの対話を積み重ねながら
ゴールまで伴走するのが役目です

ただいま(~5/6まで)
「トライアル(お試し)セッション」希望者を募集中です

(80分まで、無料)
時間帯はいずれの日も
10:00~21:00スタートです
ご希望をお聞かせください

セッションは<オンラインのみ>で受け付けています
◎ZOOMやskypeのテレビ電話システム(無料)
◎LINEやskypeの無料通話
で行いますので
会場まで足を運んでいただく必要もなく
全国どこからでもご参加いただけます

あなたも
セッションで自分を知る手がかりを見つけてみてください

ご予約・お問い合わせは
worklife.ok@gmail.com

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村